奈良風俗求人を募集する店の客層

奈良風俗の求人で注意すべき点

価格によって客の質が異なる

奈良にある風俗店の求人情報などを見るとそのお店に訪れるお客について書いてある場合がある。「紳士的な人が多い」「みんな優しい」「付き合いが長いので多少のことでは怒られない」など表現方法は様々だが、基本的にはお客に対して良い部分が書かれている。これらは当然のことながら良い追加情報として掲載しているが、初めて風俗店で働く女の子にとってはにわかに信じられないことであるだろう。

実際にはこの情報は人によってまちまちと言えるので、この店には良い人が多くあの店には良くないお客が多いとは言い切れない。このような情報などで書かれているように「紳士的で優しい」お客も存在するが当然そういう人ばかりではないのが現状だ。ただ価格設定や業種によってお客の質が異なってくるという話はよく聞く。

高級店を利用する客


高級デリヘルでは価格帯がトップクラスのためお客は有名人や会社役員といったセレブが多く、そのような人はガツガツしておらず落ち着いているという。そのため120分以上という長いコースで利用した際も、女の子とのプレイはゆっくりと1回行うだけでそれ以外は雑談などに使うということ。中には変わった性癖や趣味を持った人もいるようだが、基本的には落ち着いた紳士が多いためお客の質としては素晴らしいと言えるようだ。

ただ同じ高級店でも高級デリヘルと高級ソープではお客の層が違ってくるのだとか。こちらは高級デリヘルと同じくらいのサービス時間と価格帯であるが、デリヘルと違い本番サービスがあるため何回も求めてくるお客が多いようだ。それに高級であるために女の子との質も高いため、一般的なお客がお金を貯めて利用するというケースも少なくないという。普通の風俗を我慢してまで利用しているということもあってか、この機会を逃すまいと何回もエッチをするお客が多いということだ。

奈良風俗の求人が多い格安店の客層


また奈良風俗で求人を募集する格安店であればお客の門戸が広がっているため、様々なタイプのお客が利用するようだ。中にはガツガツしており短い時間でもエッチなサービスを何度も楽しむ人もいるという。もちろん全部がこのようなお客という訳ではなく、中には紳士的で優しいという人も少なくない。

このように風俗店には様々なお客が存在し当然良客ばかりではない。それだけに面倒なお客であっても相手に不快感を与えないようにいなすことができる対応も可能なようにしておくと良いだろう。それもまた風俗店でしっかり稼いでいる人気嬢が持ちあわせている能力のひとつなのだ。

奈良風俗求人で客層の良い店